診療内容

糖尿病網膜症に対する当院の取り組み

① 糖尿病の患者様には眼科定期検査が必要です。糖尿病の診断を受ければ、糖尿病網膜症の有無にかかわらず、糖尿病網膜症の病状に応じて診察期間を考慮して眼底検査の予約をとらせていただいています。
② 眼底検査、眼底写真の定期フォロー、OCT、OCTアンギオグラフィー、オプトス広角眼底写真、蛍光眼底造影検査を使用して糖尿病網膜症の病状を把握します。
③ 糖尿病網膜症の治療
網膜光凝固術
糖尿病黄斑浮腫に対する抗VEGF抗体硝子体内注射
硝子体手術(硝子体茎顕微鏡下離断術)

 

糖尿病網膜症を理解のために
❶糖尿病の3大合併症
目、神経、腎臓に生じる
❷ 糖尿病網膜症の対策
血糖値のコントロール(ヘモグロビンA1c)
眼科定期検査
網膜光凝固術
糖尿病黄斑浮腫に対する抗VEGF抗体硝子体内注射
硝子体手術(硝子体茎顕微鏡下離断術)
❸糖尿病網膜症の分類
非糖尿病網膜症 NDR
単純糖尿病網膜症 SDR
増殖前糖尿病網膜症 prePDR
増殖糖尿病網膜症 PDR
❹ 糖尿病網膜症の所見
毛細血管瘤
点状出血
硬性白斑 HE
軟性白斑 SE
綿花様白斑 CWP
無血管領域 NPA
新生血管 NV
硝子体出血 VH
増殖膜
血管新生緑内障
❺糖尿病網膜症の検査
OCT 光干渉断層計
OCTアンギオグラフィー
広角眼底写真
蛍光眼底造影検査
❻糖尿病黄斑症
主なものは糖尿病黄斑浮腫で、抗VEGF抗体硝子体内注射と硝子体手術が主な治療法である。抗VEGF抗体の種類としては、ルセンティス=ラニビズマブ、アイリーア=アフリベルセプト、マクジェン=ペガプタニブ、ベオヴュ=ブロルシズマブ、アバスチン
血管内皮増殖因子(VEGF:Vascular Endothelial Growth Factor)

大阪府堺市美原区黒山1008番地 
ビバモール美原南インターメディカルゾーン2階
TEL:072-369-2272

9:00~12:00

15:30~18:30

※日曜日のみ14:00~17:00